トリキュラーは通販がお得!!

2020年4月22日

トリキュラーの通販の価格

トリキュラーの通販の価格

トリキュラーは、日本の低用量ピルの中で人気NO.1の商品です。
日本の産婦人科で最も処方される低用量ピルです。
トリキュラーには、2種類の女性ホルモンの黄体ホルモン「プロゲステロン」と卵胞ホルモン「エストロゲン」が配合されています。
黄体ホルモン「プロゲステロン」と卵胞ホルモン「エストロゲン」は、女性機能の向上や出産に妊娠に関連のある大切なホルモンです。
妊娠・生理を調整し、お相手に頼ることなく、簡単に実践できる経口避妊薬です。
避妊効果に定評があり、用法用量を正しく服用することで、確実な避妊が出来て避妊率はほぼ100%です。
服用する主な目的は避妊になりますが、他にも女性の気になるニキビ、生理痛を軽減する効果があります。

トリキュラー 21錠の価格比較

トリキュラーの価格比較
1箱1200円2990円1580円1580円1780円
3箱3240円3990円3555円3113円3471円

現在は薬を服用するだけの避妊法が成功率が高いのです。

トリキュラー最安値の入手方法

トリキュラー最安値の入手方法

トリキュラーは、病院で処方、購入出来ますが、1箱2,200円+診察料+服薬指導+生理日移動費用4,400円と10,000円以上の出費となります。
海外医薬品を扱っている個人輸入代行サイトなら、成分・内容量変わらず、半額以上の出費に抑えることが可能です。
今回はトリキュラーの比較で最安値だったメデマートさんの場合でご紹介します。初回購入者への割引サービスとして500円の割引クーポンを適応することで、更にお得に購入することができます。

トリキュラーをお試しで購入

初回限定割引クーポン

トリキュラー1箱 1200円
割引クーポン使用 -500円
トリキュラー1箱1200円+送料1000円=2200円
2200円-500円(割引クーポン)=≪1700円≫

お得なセット商品

そしてメデマートでは、アイピル3箱・トリキュラー3箱がセットになったお得な避妊薬セットもあります。
アイピルとは、日本で初めて販売された緊急避妊薬ノルレボ錠のジェネリック医薬品で、性交後24時間以内の服用で約95%避妊可能な実証済みの緊急避妊薬です。
トリキュラー3箱+アイピル3箱=計6箱5880円 5880円+送料1000円=6880円
6880円-500円(割引クーポン)=≪6380円≫

トリキュラー6箱+アイピル6箱=計12箱11760円 11760円+送料0円=11760円
11760円-500円(割引クーポン)=≪11260円≫

さらにメデマートではメルマガを登録すれば、全商品対応の500円~1000円のクーポンが定期的に配信されるので常にお得に購入することができます。

トリキュラーの効果の仕組み

トリキュラーの効果の仕組み

低用量ピルは3か所の部位に作用し避妊の効果を発揮します。
初めに赤色の錠剤を6日間服用していきます。
赤色の錠剤は、卵胞を成熟させるホルモンの分泌を抑制することで、 排卵が起こらなくなります。
低用量ピルを服用し女性ホルモンを身体に取り込むことで、脳下垂体が、女性ホルモンが増加した分泌を妊娠状態と認識するためです。
次に白色の錠剤を5日間服用していきます。
白色の錠剤は、赤色の錠剤と同じ作用で子宮内膜の増加を抑制して受精卵が着床しにくい状態にします。
子宮内膜は受精卵のベッドになり増加することで受精卵を着床しやすくする作用があり、子宮内膜が減少すると着床しにくくなり、妊娠がしにくい状態になります。
次に黄色の錠剤を10日間服用していきます。
黄色の錠剤は、黄体ホルモンの作用により、子宮の入り口の粘液を変化させて精子が子宮に侵入することを防御します。

トリキュラーは、毎日服用することで、効果が出てきます。
毎日の服用を怠ると効果が出ないので、飲み忘れには十分注意する必要がございます。
トリキュラーの効果には、2種類の女性ホルモンの黄体ホルモンと卵胞ホルモンが配合されていることで、
確実な避妊がほぼ100%
生理不順の改善
生理痛や不快な症状の軽減
ニキビ、肌荒れの改善
といった効果があります。
毎日の服用をすることにより、身体のホルモンバランスが安定していき、避妊効果はもちろんのこと、そのほかにも女性に嬉しい要素がたくさんあります。

トリキュラーの飲み方

トリキュラーの飲み方

1日1回1錠 毎日同時刻に服用
赤色・白色・黄色の3色 21錠のピルがあります。
赤色→白色→黄色 の順で服用します。
21錠のピルを服用完了後→7日間の休薬機関をはさむ→次も同じように服用します。
休薬期間中も避妊効果は続行されていますが、次への服用開始が遅れると妊娠の可能性が高くなるため注意が必要です。くれぐれも飲み忘れにはお気を付け下さい。

トリキュラーの副作用

トリキュラーの副作用

目眩、動悸、胸の張り、不正出血、倦怠感、下腹部痛、頭痛、眠気、吐き気などがあります。
これらの副作用は、生理前や妊娠時の状況にあたり、ホルモンバランスが変化することで起こる現象ですので心配ありません。
副作用があっても軽度なものがほとんどで、服用を継続していくことで次第に身体も慣れていき症状はなくなります。

重大な副作用

基本的には、軽度なものがほとんどですが、稀に血栓症が報告されています。
心筋梗塞、激しい腹痛、息切れ、舌のもつれ、失神、視力障害、痺れなどが血栓症の主な重い初期症状です。
これらは、どの低用量ピルにも起こりうる重大な副作用です。
トリキュラーを服用したことで、身体になんらかの異常症状がみられたら、服用を止め、医師への相談、受診をしてください。

トリキュラーの併用禁忌・併用注意

トリキュラーの併用禁忌・併用注意

パリタプレピル・リトナピル・オムビタスピルなどのC型肝炎の薬
セイヨウオトギリソウを含むサプリメント、お茶など

トリキュラーを併用できない人

トリキュラーの成分への過敏症がある方
35歳以上で1日15本以上の喫煙者
血栓症になったことのある方
腎臓、肝臓に障害のある方
高血圧
妊娠中の方
授乳中の方
妊娠の可能性のある方

トリキュラーの評価、使用者の口コミ・レビュー

トリキュラーの口コミ・レビュー

女性 22歳
昔から生理が重くて、2日目とかホントに多くて立てないこともあった。学校休んだりとか仕事休んだりとかで友達にも迷惑かけることあって憂鬱だった。
それで職場の仲いい友達に相談したら「ピル飲めばいいよ。わたしも飲んでるし」て言われて、ネットで調べて通販でトリキュラーを買ってみた。
毎日1錠飲んでたら、ホントに生理が軽くなってビックリした。今までのが嘘みたいなくらい。
こんなに効くのかって嬉しくなって、教えてくれた友達にも報告した。
たまに飲み忘れることあるけど、そのときはすぐ飲むようにしてて今のところ大丈夫。
毎日飲むのももう慣れたし、あの生理がきつかったのと比べれば楽なものだし。

女性 34歳
生理痛が酷くて、病院でマーベロンを処方されて飲んでいました。
でもどうも体調が優れない感じがしていて、それでトリキュラーに変えてみたら生理痛もおさまって、普段の状態のときも体が楽になりました。
多分、マーベロンが私の体質にあっていなかったんだと思います。
今では通販ショップから安く買うようにしたので、費用も少なくて済んでいるし、良いことだらけになっています。
私みたいに生理痛で悩んでいる方は、1度試してみると良いと思います。おすすめできます。

トリキュラーまとめ

トリキュラーまとめ

トリキュラーは、日本の低用量ピルの中で人気NO.1の商品で、日本の産婦人科で最も処方される低用量ピルです。
2種類の女性ホルモンの黄体ホルモン「プロゲステロン」と卵胞ホルモン「エストロゲン」が配合され、女性機能の向上や出産に妊娠に関連のある大切なホルモンです。
用法用量を正しく服用することで、確実な避妊が出来て避妊率はほぼ100%です。
毎日の服用をすることにより、身体のホルモンバランスが安定していき、避妊効果はもちろんのこと、ニキビ、生理痛を軽減する効果がありその他にも女性に嬉しい要素がたくさんあります。

Posted by pill